f0361548_07562937.jpeg

おんちみどり作品集『古本海岸』
興味のある方は是非ご覧ください。


販売ページは
こちらをクリックしてください。


新宿模索舎、中野タコシェ、北冬書房
でも販売しております。
各書店でもお問い合わせできます。

Amazonのページでは在庫切れになっておりますが、在庫は充分にあります。
書店さんからもご注文いただけますし、Amazonマーケットプレイスの床下書房からでも迅速に対応できます。

目次
夫婦の床下
ハイムスメマツクイ虫
椅子を並べる
古本海岸
昨日の床
階段町の人々
ボタン天国(4コマ)
そう思った女たち
完全なる自由(4コマ)
階段町かるた1
階段町かるた2
双子美人様式
使用の母
カズユキ会館
ふとん
縞をやる
お好みの心
リボンの道
集中読書力学
まんがおんち(4コマ集)
あとがき
「不意に、おんちみどり」
うらたじゅん
「おんちみどり『古本海岸』
によせて」
ちだ・きよし
「天衣無縫の『大人騙し』」
高野慎三
「北冬書房と夢の中の奇妙な建築」
おんちみどり

北冬書房 刊
1500円+税

お問い合わせは
153-0044
東京都 目黒区
大橋2-9-10
北冬書房
電話 03 3468 7782
FAX 03 3468 7783






[PR]
# by onchi5 | 2018-06-27 07:56 | Comments(0)

おんちみどり作品集

f0361548_08184102.jpeg
カバーうしろ側です。

[PR]
# by onchi5 | 2018-06-26 08:17 | Comments(0)

ベランダサンダル

f0361548_00591288.jpg

靴屋にいる。
夫と息子もいる。
私のサンダルを選んでくれる。
私が今履いているのは家の中で履いているベランダサンダルである。
いいサンダルがなくて店の外へ出て、また店の中に入り外へ出る、をさっきから繰り返している。
二階の外の屋上のような踊り場のところに、警備員の俳優 渡辺篤がいつもいる。
私が繰り返し外へ出ると、いつも渡辺篤の頭だけが見える位置に到着する。
気に入った靴はなかった。
家から履いてきたベランダサンダルは、放置されているとボロボロだが、人が履いてあげると息を吹き返す。

[PR]
# by onchi5 | 2017-06-22 00:57 | Comments(0)

f0361548_04013955.jpg

古い日本家屋、土間があるような家。
板の間の床にあぐらをかいている。
私には不良娘がいる。娘は私の足元に、海老を食べた後の尻尾だけを吐き捨てた。二回も。
腹が立った私は、娘を叱る。逆の立場になって考えてみろよと。
私もお返しに娘の足元に海老の尻尾を投げ捨てた。


[PR]
# by onchi5 | 2017-04-30 03:58 | Comments(0)

引っ越し先の主婦

f0361548_01095386.jpg

何かの理由で、古い公団住宅に引っ越す。
かなり気に入っている。
ドアの鍵が施錠されているかどうか、見分けがつかないほど、この家に慣れていないことが新鮮。

ガス屋さんが来た。

いつの間にか近所の主婦が1人、うちに上がり込んで一緒にガス屋さんと話している。

その主婦から小さいお醤油をもらった。
その主婦の恥骨のあたりがもっこり膨らんでいるのでびっくりしたが、よく見るとズボンの布が透けて単一乾電池が4個入っているのがわかる。ポケットがわりに股間に入れているのだ。
その主婦が帰っていくので、急いでお菓子(ブルボンルマンドのようなもの)を五本持って主婦を追いかけて外階段のところでお醤油のお返しとして渡した。


[PR]
# by onchi5 | 2017-03-21 01:16 | Comments(0)